京阪
野江駅
徒歩4分

地下鉄
関目成育駅
徒歩10分

平日 9:00~12:00 / 16:00~19:00
※予約診療 14:00~16:00
※土曜は9:00~13:00までの診療
[休診日] 水曜・土曜日午後・日曜・祝日

 06-6936-3200

駐車場/駐輪場あり

紫外線療法

紫外線療法について

紫外線療法画像

皮膚科疾患の治療法の一つに”紫外線治療”と言われるものがあります。

病変部に紫外線を繰り返し照射して症状を改善させていく治療で、一部の難治性の皮膚疾患に効果的であり、保険適用になっている疾患もあります。

皮膚疾患を治療するために紫外線治療器を用いる場合、通常は継続的な照射が必要となります。

患者さまの状態によっても異なりますが、週に1~2回ほど通院していただき、徐々に改善を目指していきます。

1回の治療で症状を改善させるのではなく、複数回の治療を継続することによって改善していきます。

治癒までに要する期間などに関しては、患者さまの皮膚の状態を確認する必要がありますので、来院された際に担当医からご説明いたします。

下記の治療に対し、健康保険が適用となります。

  • 尋常性乾癬
  • 掌蹠膿疱症
  • アトピー性皮膚炎
  • 尋常性白斑
  • 慢性苔癬状粃糠疹(類乾癬)
  • 菌状息肉症
  • 円形脱毛症

当クリニックの紫外線治療器

当クリニックでは2種類の紫外線治療器を備えております。
それぞれに強みがあり、患者様の状態に応じて使い分けていきます。

ターゲット型エキシマライト(エキシプレックス308)

エキシプレックス308

308nmの波長のみを照射できることに加え、従来の治療機器よりもコンパクトになりました。

より強い光を患部だけに安全かつ効率的に照射することが可能なため、健全な皮膚に余分なダメージを与えず、病変部位のみを治療できる正確で信頼性の高い治療法です。

痛みがほとんどなく、照射時間も数秒から数十秒程度と1回あたりの治療時間も短いため、安心して治療をお受けいただけます。

ナローバンドUVB(ダブリン7)

ダブリン7

当院では全身照射型紫外線治療器であるダブリン7もご用意しております。

患者様の中には、皮疹の範囲が広範囲にわたる方もいらっしゃいます。

エキシプレックス308は1回の照射径が5cm四方と比較的小さいため全身に照射するには不向きです。

そういった患者様にタブリン7を用いることで効率的な治療(同等の効果を保ちながら照射時間の短縮をはかる)を行う事ができます。

こくない皮フ科クリニック

一般皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科 美容皮膚科

〒536-0007
大阪市城東区成育2丁目13番27号
クリニックステーション野江 2-B

06-6936-3200

診療時間 日祝
9:00~12:00
14:00~16:00
[予約診療*]
16:00~19:00

★土曜日は9:00~13:00まで
休診:水曜日・土曜日午後・日曜・祝日
*予約診療 14:00~16:00は予約診療(美容診療や手術、処置治療など)

当院では局所麻酔で行える小手術を予約制で行っています。
また隔週土曜日に形成外科の先生による手術を行います。

アクセス

【電車】京阪「野江駅」徒歩4分
JRおおさか東線「JR野江駅」徒歩7分
地下鉄今里筋線「関目成育駅」徒歩10分

【バス】大阪シティバス「成育2丁目」バス停前

駐車場
車(7台:敷地内専用)
自転車駐輪スペースあり
クリニック地図
Googlemapで見る