京阪
野江駅
徒歩4分

地下鉄
関目成育駅
徒歩10分

平日 9:00~12:00 / 16:00~19:00
※予約診療 14:00~16:00
※土曜は9:00~13:00までの診療
[休診日] 水曜・土曜日午後・日曜・祝日

 06-6936-3200

駐車場/駐輪場あり

当院でできる検査

当院でできる検査

血液検査(アレルギー検査)

当院でできる検査画像

自分が何に対してアレルギーを持っているかについては、RASTという血液検査で調べることが可能です。

アレルゲン(アレルギーの原因物質)について一つずつ選んで調べる検査と、48項目を一度に調べることのできるMAST48mixがあります。

※検査の項目は医師の診断に基づくものであり、希望した検査が必ずできるわけではありません。また、無症状の方は自費となります。
※血液検査は中学生以上を対象とさせて頂いております。血管の出具合により可能かどうか判断させて頂くこともあります。ご容赦下さい。

アレルギー検査のご案内

※1 一部、ミックス項目を含みます。測定アレルゲンは以下で確認ください。
※2 血清で0.5mlとなります。

測定項目

アレルギー検査のご案内2

※3 卵白に含まれるタンパク質です。加熱してもアレルゲン性を失わない性質をもちます。

アレルギー検査のご案内3
アレルギー検査のご案内4

費用

MAST48mix 約4800円
RAST 1項目 約760円
1項目追加毎 約330円

3割負担の場合 その他、診察料、処方箋発行料がかかります。

アレルギー検査(パッチテスト)≪予約制≫

アレルギーの原因と思われる物質を検査用の絆創膏に塗り、背中や腕に貼ってアレルギーによるかぶれ(接触皮膚炎)の有無を調べる検査です。現在、当クリニックにおいては、日本人で陽性率が高い原因物質を25種類ほど選定したジャパニーズスタンダードアレルゲンのうち21種類のアレルゲンを検査できる佐藤製薬のパッチテストパネルや患者さんが持参された化粧品などで検査をおこなっています。当院では、サトウ製薬のパッチテストシリーズ、金属パッチテストを行っております。
その他、ご希望のものをお持ち頂き担当医が検査可能か判断させて頂きます(全てが検査可能なわけではありません)。

当院でできる検査画像2

~パッチテストの流れ(方法)~

STEP1

診察
お悩みの症状をうかがいます。どのような症状で、どの部分にいつごろから発症しているかなどをお聞かせください。その上で、パッチテストのご予約をお取りいたします。

STEP2

パッチテスト(当日)
背中もしくは上腕に材料をのせたシートを貼ります。材料の準備にお時間がかかることが多いので、お時間に余裕を持っていただくようお願いいたします。

STEP3

2日後判定
パッチテストを行った2日後に改めて診察を行い、まず1回目の判定を行います。

STEP4

3日後判定
さらに3日後に診察を行い、最終的なアレルギー判定を行います。ただしアレルギーの出方には個人差があるため、異なるスケジュールでテストを行う場合もあります。あらかじめご了承ください。

検査日

判定の都合上、次の組み合わせから選んで頂きます。

最初の判定までは検査している部位(背中、二の腕)を濡らすことができないので、検査当日にシャワーや入浴をしてから受診されることをおすすめします。

検査日 48時間判定 72時間判定
パターン1 火曜日 木曜日 土曜日
パターン2 土曜日 月曜日 火曜日

注意事項

  • 絆創膏が貼付されている間は、検査部位を濡らさないようにしてください。また、絆創膏がはがれてしまうような、激しい運動や、汗をかくようなことも避けてください。
  • 絆創膏を除去した後は濡らしても大丈夫ですが、検査部位をこすらないでください。
  • 検査した部位がわかるように油性ペンで印、番号を書きます。印が消えそうになったら自分で印を書き直してください。
  • ステロイド内服中の方は、パッチテストの正確な判定ができませんので申し出てください。可能なら検査の3日前~終了までは内服を中止する必要があります。
  • パッチテストを貼付している部位に強いかゆみが生じることがあります。
    貼付する物質によっては刺激性や反応が強く、貼付した形にあわせて水疱やびらん、潰瘍が生じることが稀にあります。また、貼付部位にシミ(色素沈着)や瘢痕が残ることがあります。

アレルギーの原因となる金属を特定

歯科のクリニックと連携した専門的な検査

金属アレルギーの原因はとても多く、歯科金属が原因の金属アレルギーの場合もあります。そのため、大阪市城東区の近隣の歯医者 あい大人こども歯科クリニック様と「こくない皮フ科クリニック」で連携し、詳しく検査して原因を突き止めてから治療を行っています。

あい大人こども歯科クリニック

皮膚生検≪予約制≫

局所麻酔の注射をし、皮膚の一部を切り取り、判断がが難しい皮膚病変の診断や皮膚のできものの悪性の有無などを検査します。検査結果が判明するのに2週間程度かかります。

当院でできる検査画像3

ダーモスコピー

ダーモスコピーは、皮フの表面を拡大して観察する検査です。これにより、普通に見ただけでは判断の難しい皮膚病変の診断が可能になることがあります。手のひら、足の裏のほくろが良性か悪性(悪性黒色腫)かを診断したり、他の部位でも良性のしみ、ほくろ、血管腫、皮下出血と悪性黒色腫、基底細胞がんを区別するのに役立つことがあります。主にできものの診断に用います。

当院でできる検査画像4
こくない皮フ科クリニック

一般皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科 美容皮膚科

〒536-0007
大阪市城東区成育2丁目13番27号
クリニックステーション野江 2-B

06-6936-3200

診療時間 日祝
9:00~12:00
14:00~16:00
[予約診療*]
16:00~19:00

★土曜日は9:00~13:00まで
休診:水曜日・土曜日午後・日曜・祝日
*予約診療 14:00~16:00は予約診療(美容診療や手術、処置治療など)

当院では局所麻酔で行える小手術を予約制で行っています。
また隔週土曜日に形成外科の先生による手術を行います。

アクセス

【電車】京阪「野江駅」徒歩4分
JRおおさか東線「JR野江駅」徒歩7分
地下鉄今里筋線「関目成育駅」徒歩10分

【バス】大阪シティバス「成育2丁目」バス停前

駐車場
車(7台:敷地内専用)
自転車駐輪スペースあり
クリニック地図
Googlemapで見る