COVID-19対策

新型コロナウイルス
感染症対策強化について

当院では、ご来院いただく皆様が 安心してご受診いただけるよう
新型コロナウイルス感染症の対策を行っています。

当院の「新型コロナウイルス感染予防」
7つの基本対策

01.
定期的な清掃、検査機器の洗浄

定期清掃として院内の患者さま、スタッフが触れる場所は時間を決めて消毒液での表面消毒や検査機器の洗浄を行っております。また、クリニック内各所に消毒液を配置しておりますので、手指消毒のご協力をお願いします。

02.
事前検温

クリニック内に入館する患者様、および付き添いの方、業者様はすべて入口の体温測定器で体温測定を行い、体調の確認をさせていただいております。(体調のすぐれない方はお申し出をお願いします。

03.
WEB予約・遠隔診療による診療

院内で患者さまが密にならないよう、WEB予約システムとオンライン診療を取り入れております。

04.
窓・扉の開放、定期的な換気の徹底

院内は常時喚起(窓の開放)を行い定期的な空気循環を行っております。

05.
医師・スタッフ感染予防の徹底

職員の手指消毒の徹底と教育・体調管理を行います。
出勤時の体調確認し、体調不良の職員は業務を休止します。休憩時の密を防ぐ工夫をします。

06.
受付カウンターのアクリル板保護

受付カウンターにアクリル板を設置して飛沫による感染を防いでおります。
また、スタッフはファイスシールドを着用しております。

07.
ご来院される患者様へのご協力の遂行

待合室ではマスクを着用し、大きな声での会話はお控えください。
ソーシャルディスタンスの確保をお願い致します。

※以前より、当院は感染予防に取り組んだ診療を行っておりますが、患者様により安心しご来院いただくために徹底しております。